最新の関連ページ一覧

日本での米国公認会計士

米国公認会計士は日本で活躍できるのでしょうか。
米国公認会計士はアメリカで公認されている会計士のため、日本で受験が出来るからといって、日本での需要はあるのでしょうか。
日本には米国公認会計士と同様に日本の会計士資格がありますので、日本で会計士として活躍したいのであれば米国公認会計士資格は必要ないといっても過言ではありません。
しかし、日本に国際会計基準が導入されたことによって米国公認会計士の受領が高まりました。
グローバル化の今の社会では会計事務所や監査法人において米国公認会計士の需要が高まっているのです。
今後は更に需要が高まることとなると予測されておりますので、是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

最新の関連ページ一覧

Copyright(c) 米国公認会計士 . All Rights Reserved.